最上階の空調費を減らせる!!街の環境のためにもなる!!

最上階の空調費用の削減が可能

高層住宅やオフィスビルなどは最上階の上が屋上になっています。最上階以外の部屋は上階の部屋があるので、建物の上に太陽熱が降り注いでもその熱が直接室内に影響する可能性は低くなるでしょう。しかし最上階は屋上部分に降り注いだ太陽熱の影響を受けやすく、真夏になると室内が非常に暑くなりその分冷房費がかかります。屋上緑化で屋上に土や芝生、その他の植物を植えると建物に対する熱の影響が少なくなり、その分夏の冷房費を削減できるようになるかもしれません。冬の寒さに対しても同じような効果が期待でき、何もないと冷たい空気の影響で暖房費がかさみますが、屋上緑化で直接冷たい空気が当たらなければ暖房費をその他の階と同程度に抑えられるでしょう。

街全体の自然にいい影響を与える

1人がエコ活動をしても地球全体への影響はあまりないかもしれません。しかし多くの人が行えばそれなりに地球環境改善に影響するでしょう。何らかの活動をするとき、自分だけでなく地球全体としての考え方も必要になりそうです。建物の屋上緑化をするときにまずはその建物自体のメリットを考えますが、それ以外に街の環境をよくしてくれる点にも注目しましょう。都市部だとアスファルトやコンクリートなどが多いとヒートアイランド現象で気温を上昇させがちになりますが、屋上緑化をした建物が増えれば多少は抑えられるようになるでしょう。屋上緑化をすると土の部分に水を貯える機能が働き、集中豪雨の時でも都市部での雨水流出を遅らせられる効果が期待できます。

日中に日が差し込み暖められる屋上で枯れにくい植物を育てて日除けのように配置することを屋上緑化と言います。最近では都市部の気温が上昇する傾向があるためビルなどの屋上に良く見られます。