アンティーク家具を取り入れて落ち着いた大人空間に

アンティーク家具の魅力

アンティーク家具の醸し出す雰囲気にあこがれるものの、「入手方法やお手入れ方法が大変そう」「アンティーク家具だけ浮きそう」などの不安があって取り入れられない人も多いはず。この記事ではアンティーク家具の魅力やお手入れ方法について紹介します。

アンティーク家具の魅力は何といっても経年による味わい深い木の色味です。また、現代の家具では行われないような細かな細工や彫刻も魅力です。最近ではネットショップでのアンティーク家具の取り扱いが増えたため、以前に比べて入手しやすくなりました。大きい家具は取り入れることが難しいですが、サイドテーブルや小型のキャビネットは流通量も多く気軽に試すことができますよ。

アンティーク家具のお手入れ

アンティーク家具のお手入れは、一般的な家具と変わりません。テーブルなどは水拭きも可能です。また、タンスなどは乾拭きでほこりを落としましょう。気になる汚れがついたときは固く絞ったクロスで拭き取ります。なお、木製のものは定期的に表面部分にワックスを塗るとつややかさが戻り、さらに家具の保護にもつながります。 

アンティークインテリアの工夫

アンティーク家具は和室でも意外とマッチすることが多いです。そのため、比較的どんなお部屋でも合わせることできます。また、一つアンティーク家具を手に入れたら、照明をアンティーク風なものに変えてみたり、トランクなどのアンティーク小物を置いてみたりするとアンティーク家具だけが浮くことがなくなります。カーテンやファブリックをアンティーク家具に合わせるのもおすすめです。

一度にお部屋を変えるのはとても大変ですが、少しずつ自分好みのアンティーク家具を取り入れて落ち着きのある素敵なお部屋にしていきましょう。

アンティーク家具には長年使いこまれた味と歴史が詰まっています。また職人が一つひとつ作り上げた優美な形は圧巻です。手作りで仕上げたアンティークは手入れをすればこれから先もずっと使える安心感があります。